Loco'S Diary

オテンバ娘、バセットハウンド Loco(ロコ)の成長日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロコ様ダウンする。

最近ボインになってきて、しまいには偽チンまでぶら下げていたロコ様。
この週末、笑い事ではなくなってしまいました・・・。
ただのボインがだんだん硬さを増してきて、木・金ごろにはお腹を触るのも嫌がる様になりました。
それでも金曜の夜、土曜の朝は元気一杯で、お散歩でもグイグイ引っ張ったり走り回るほどだったのです。*といっても土曜の朝の散歩は母にお願いしてしまったのですが・・・。

その土曜日11時ごろ母が仕事へ行く前にロコさんの様子が変だと電話があり急いで駆けつけると・・・・

「ロコ~~♪」なんてお気楽に声をかけたら、

ロコさん、仰向けに寝て、かすかにシッポは動かしていたものの目がうつろ。前足は「恨めしや~」状態に痙攣。そしていつもなら飛び出してくるのにその姿勢のまま動きません。

おっぱいは今まで見たことが無いくらい大きく腫れてました。破裂するんじゃないかと思ったくらいです。



何か変だ!と焦り、走ってロコパパを呼びに行きました。


いつかは治まると聞いていたものの、やっぱりボインが心配だったこともあり、もともと土曜日にペットショップの病院へ行く予定だったのです。軽い気持での予定だったのが、一変して必須となってしまったのです。


病院へ向かう社中でも目がうつろ。白目をむいてました。。。
「ロコー! ロコー!」と声を掛けても反応薄。痛みで意識が遠のいていたのでしょう。口もギュッとつむってました。


やっと病院へ到着。
受付で「今日はどうされましたか?」との質問に「意識が朦朧としていて痙攣してます」と伝えると、即座に先生がロコの元へやってきてくれました。ここの病院は先生が何人かいらっしゃるのですが、アノ先生だったら良いな~と思っていた先生が来てくださったので安心しました。


早速ロコをその場で診て下さり、
「乳腺炎ですねー。。。意識は今はしっかりしている様です」と。

その後は診察室での診察を順番待ちしました。

犬の体温は平均38~39度だそうで、その時ロコは40.8度。ちょっと高めでした。
体重も17kgちょっとで、痛みで痩せたのか、もともと20kgは越えてなかったのか・・・(-"-)



診察の結果は乳腺炎。
原因の一つとして考えられるのは、先週末のシャンプーでした。その時にバイ菌が入ったのではないかとのこと。確かに、ちょっと張っていたのにゴシゴシ洗われたら炎症おこすよなーと。。。でもシャンプーに入る前「想像妊娠でおっぱいが少しはってます」とは伝えたんだけどなー・・・。


こんな事ならボインがひくまでシャンプーになんて連れて行かなければ良かったと後悔しました。そしたらロコがこんなに苦しむ事はなかったんじゃないかと。。。

20070604134624.jpg


20070604134612.jpg

*診察台にて。


写真だと生で見る様には写らないのですが、ホントに大きくてパンパンでした。

点滴8時間分の効果がある注射を打ちました。水分補給・解熱・痛み止めなどが入ったものです。あと抗生物質。計3本。
10日分のお薬をもらって、そのお薬を飲み終わってから2週間後にまた来て下さいといわれました。
数日は安静に。お散歩も控えてくださいとのことでした。


病院から車までちょっと歩けそうだったのですが、やっぱりおっぱいが揺れるのが痛いらしくすぐに止まってしまいます。オスワリするにも地面に付くのがいたいみたいでそーっと座ったりしてました。


帰りの車の中では爆睡。薬が効いてきたのでしょう。


家に到着。車を降りた瞬間に長~~~いオシッコ。
点滴の作用でしょう。土曜日はホントに回数も量も多かったです。


家に着いてからもずっと寝てました。たまに起きてきてウロウロするもののまたすぐ寝ちゃいます。

いつもは大暴れのロコ様も、今日はまるで老犬の様なスローな動きでした。

20070604134701.jpg


可哀想とは思いつつ、「いつもこんなだったら良いのにねぇ」とみんな口にしていましたが、やっぱりロコが元気無いと心配でたまらないのです。


日曜日は午前中からずっとロコさんと一緒にゴロゴロしてました。まだ本調子ではないらしく、寝たり起きたりの繰り返しでした。かなりの甘えん坊でした。 ちょっと動くたびについて歩いてきました。寝る時も近くに擦り寄ってきて、やはりまだ1歳にもなってないロコさん、痛みやら具合悪いやらで不安だったんだろなーなんて思ってみたり。


夕方ちょっと元気になってきたので「少しお散歩行こうか」と声を掛けると大はしゃぎ。「お散歩」の言葉は覚えた様です。
外へ出すと喜んで歩いていたのですが、引っ張ったり走ったりは一切ナシでした。でも良い気分転換になった様です。

その後は・・・・夜に向けて元気ハツラツ!大暴れ。
腫れていたおっぱいもちょっと小さくなってきた気がしました。腫れにも熱を感じなくなってました。

でもロコの顔を見ると明らかに痩せました。痛みでゲッソリしてしまった様です。元気になったロコをみてみんな良かったーと安心。でもあまりの大暴れっプリに

「元気ないくらいの方が大人しくて可愛いな~」なんて発言も(笑)


そんなのも、元気だからこそ出る言葉。やっぱり愛犬には元気印で居て欲しいものだとつくづく思いました。


そして今回の事をふまえて、避妊手術をする方向で考えています。
メスはヒートの後、殆どの犬は擬似妊娠するそうです。その程度は個体差がある様ですが、今後毎回ロコがこんな思いをするなら・・・と思い、今のこの炎症が治まったら先生に相談してみようかと思ってます。


日曜日、ホントならのんきやさん主催のバセパに参加の予定だったのですが、前日にこの騒ぎだったので残念ながら欠席とさせて頂きました。次回は絶対参加したいです。
スポンサーサイト

Comment

 

あらまぁ~~~e-2
これは大変だったねぇ。。。でもとりあえず注射で良くなってきて良かった。LOCOママ始め、家族のみんなも心配だったでしょうね~。
この診察台での写真、ありえないくらい腫れちゃってるもんね・・・。かわいそうに。
擬似妊娠、結構多いのね・・・知らなかった。
Lunaもこのヒートが終わる頃は気を付けてあげなきゃだわ・・・。
とりあえずお大事にね。LOCOちゃん早く元気になってね~。
  • posted by ボーロ 
  • URL 
  • 2007.06/04 14:40分 
  • [Edit]

 

痛そう!!(T-T)
お腹真っ赤じゃないですか
LOCOちゃん大変でしたね
早くよくなってくれるよう祈ってます
たしかにちょと元気位の方が安心ですね(笑)
疑似妊娠うちも気を付けないとだめですね
  • posted by むらさき 
  • URL 
  • 2007.06/04 16:44分 
  • [Edit]

 

LOCOちゃんパンパンじゃないですか!
かなり痛そうです~
周りのワンコたちも避妊していない子は想像妊娠してる子が多いですね。
早く腫れが引くといいですね

 

ロコちゃん、大変だったね。にしても、すごい腫れだね。
お薬の効果で元気は出てきたようでよかった。
ウチはそれなりにいろいろ経験してますけど、元気な時は元気なことのありがたさをわかっていなかったなって思うんですよ。
腫れが引いて、元のロコちゃんに早く戻って欲しいね。お大事に。
  • posted by じんこ 
  • URL 
  • 2007.06/04 20:41分 
  • [Edit]

 

★ボーロさん
お陰様でロコも元気一杯になりつつあります。
ホント土曜日はどーなる事かと思いました。ルナちゃんもヒート終了後は色々と気をつけてあげてください。ま、今回たまたまうちのロコが色んなことが重なっただけかもしれないんだけどねー。
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/05 15:35分 
  • [Edit]

 

★むらさきさん
翌日にはお陰様で熱もさがり、ふくらみに持っていた熱も取れました。
今回また一つ飼主として勉強させられました。そしてもっと注意しなきゃいけないんだなーって改めて反省しました。
元気一杯の方がロコらしくて安心します。
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/05 15:37分 
  • [Edit]

 

★きよさん
お陰様で、腫れは徐々に引いています。とはいえまだぶら下がってますけどね。。。
とりあえずお腹の赤みも熱も取れました。
犬の想像妊娠なんてロコを迎え入れて初めて知ったのですが、珍しい話ではなさそうですねぇ。。。
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/05 15:38分 
  • [Edit]

 

★じんこさん
本当におっしゃるとおり、元気な時って元気である事のありがたみを忘れちゃってるかもしれませんね・・・。
今回は色々と反省したし勉強にもなりました。
まだ完全復活とまでは行きませんが、すっかり元気になりつつあるロコ丸です。
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/05 15:41分 
  • [Edit]

 

ロコちゃん、ちっち痛かったね。
はやく炎症がひいて、げんきになりますように!
  • posted by ぴより 
  • URL 
  • 2007.06/06 11:47分 
  • [Edit]

 

ロコちゃん病気だったのですね。
お乳がすごく張っていますね。痛そう!
ロコちゃんは痩せているのでお乳がすごく大きく見えます。
何とか少し薬が効いて良かったですね。
いつものロコちゃんじゃないとやっぱり心配だもの。
元気が一番よね。
早く良くなりますように。
お大事になさって下さい。
  • posted by さぶに 
  • URL 
  • 2007.06/06 12:53分 
  • [Edit]

 

★ぴよりさん
ぴよりさんの抱えていることに比べたら全然なんですが。。。今回初めての大きな病気?でホント動揺してしまいました。
お陰様で炎症は徐々にひいていて元気も出てきています。
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/06 14:44分 
  • [Edit]

 

★さぶにさん
いつも元気すぎて暴れていたロコがぐったりしていたので、ホントに驚いたし心配で心配で動揺してしまいました。
2日間くらいはちょっとした段差でもお乳が触れると足が止まってました。
今では赤みも熱もひいてきたので、また元通りの元気印に戻りつつあります。
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/06 14:50分 
  • [Edit]

 

LOCOちゃん可愛そう・・・自分でシャンプーしてバイ菌が入ったなら、諦め!?もつくけど、プロにお任せして、尚且つ乳が張ってる事も伝えて、こんな風になるなんて私なら、ブチ切れしてますね。
楽しみにしてたバセパ、今回は残念でしたね。。。
  • posted by かめきち 
  • URL 
  • 2007.06/08 21:15分 
  • [Edit]

 

★かめきちさん
今回はホントに飼い主として注意力が足りなかったと後悔しました。シャンプーだけが原因とは言えないですが、それで傷ついてその後の散歩でばい菌が入ったかもしれないんで…。
バセパかなり残念でしたが、次回は絶対参加したいと思いますhttp://blog91.fc2.com/image/icon/i/F993.gif" alt="" width="12" height="12">
  • posted by LOCOママ 
  • URL 
  • 2007.06/08 23:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

FC2カウンター

NOW!

ただ今このブログに遊びに来て下さっている方の人数です♪

プロフィール

LOCOママ

Author:LOCOママ
Thank you for your comeing this blog!

名前はロコ。
犬種はバセット・ハウンド
誕生日は2006年7月27日女の子。
2006年10月24日LocoパパとLocoママの娘となる。
その時4.2Kg。1週間後に5.5Kgとなる。
日に日にオテンバっぷり発揮。
やっと最近バセットらしいたるみも出てきたけど、まだまだお子ちゃまのロコです。

最近の記事

メールフォーム

☆メールもお待ちしてます☆

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。